日々適当に書いていく予定は未定

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今回は避難路対策ということで、売店は壁側にのみ設置
興行演出も含めて、こういったノウハウを各団体で共有していく必要があるよね

■第5試合 KO-D次期挑戦権&いつでもどこでも挑戦権×2争奪ランブル
フォト

今回は出来るだけ、KO-D挑戦機会を増やしたいという亜門さんの意向により
いつでもどこでも挑戦権が2つ用意される
そして新趣向その4として、カウントダウンは
ヤングでお美しい女性二人が紙芝居式でめくる形に
…スミマセン、人としての良心にあるまじき発言をしてしまいました
フォト

藤田ミノルは靖国ではなく、こちらに出ていたが
今年はDDTの方を優先して出るということなのだろうか?
ラダーを使って、親友のさっちゃんムーブまでやっていた
フォト フォト

丸坊主になったマイケルは、無礼にもロック様を気取っていたが
謝れ!皆の王者に謝れ!www
フォト フォト

マイケル、大家さんを助け握手という、ある意味歴史的光景を見ることになる
フォト

大家さん、挑戦権を手にするが、蒼馬が松井さんの目を盗んで横取りし
ズルしていただきな形で挑戦権ゲット
フォト

登場時から、マイケルに異常に厳しい攻撃をし続けていたGENが
松ちゃんの横取りをさらに取り返し、2枚目の挑戦権ゲット
フォト フォト

後半、石川が登場すると、ケインよろしく3人退場させるが
タイツを下ろそうとしてそのまま落とされ腰を強打したマイケルは流石である

終盤、ケニー、KUDO、石川が残るが
ケニーがクロイツ・ラスを石川に決めたのは驚いたと同時に、二人の試合も見たくなった
フォト

KUDOがケニーを退場させると、石川と一進一退の攻防に
最後はスプラッシュマウンテンで石川が勝ち残り、5/4後楽園の挑戦者に決定
フォト フォト
フォト フォト

■メイン KO-D無差別級選手権 ○東郷vs飯伏●
フォト
フォト フォト

序盤は東郷がキーロック、飯伏は東郷のトペコンをキックで撃墜すると足攻めの展開
フォト フォト

東郷がノータッチトペコンを披露すれば
飯伏は、キックをフェイントにした三角跳びケブラータとスピードでも渡り合う両者
フォト フォト

東郷はクロスフェースから、飯伏の首に集中し始め、スリーパーで落としかける
フォト

しかし、飯伏は劣勢を物凄いスワンダイブ式のミサイルキックでひっくり返し
東郷は危うくカウントアウト寸前となる
フォト
フォト
フォト

東郷のクロスフェース→ペディグリー→ダイビングセントーンの必殺フルコースを
飯伏はカウント1で返し、流れは飯伏に傾きつつあるところで30分経過
そして、俺のカメラのバッテリーが切れたorz
フォト

飯伏は乗ってくると出すラリアットの連打や、
やり投げ(オクラホマの体勢でコーナーに叩きつける)で東郷にダメージを与えると
勝負を狙ったフェニックスを出すが自爆

打撃勝負となった両者、東郷もHARASHIMA戦で出したキックを使い応戦するが
飯伏のハイキックでダウン
秘密兵器ミスティカ式クロスフェースをエスケープされたことにより
最早東郷に打つ手なしとこの時は思った

飯伏はライガーボムかフェニックスプレックスを狙うが、東郷が丸め込むと
コーナーに串刺しにする蒼魔刀
さらに新技カナディアンデストロイ式ペディグリーをこの場で出した東郷が
ダイビングセントーンで勝利し王座防衛

いやはや、36分57秒の物凄い熱戦かつ展開が読めない試合だった
東郷「飯伏、お前はやっぱり天才だよ。今日は勝ったが、明日は勝てねぇかもしれない」
そして、ディック東郷の引き出しは一体いくつあるんだ?本当、恐ろしい人だよ
おまけに試合中、肩が外れたと後で知ったし

試合後、いつでも挑戦権を手にシットハートが出てくるが
亜門さん、これを無視してGENに挑戦権を使うかと聞くが
GEN「東郷さんをサポートする」といいつつ、目はベルトに
亜門さん「そうですよねぇ、こんな試合の後に空気の読めないことはしないですよねぇ
で、高尾君は挑戦権つかいますか?」
蒼馬「使うわけ無ぇだろ!」

5/4に挑戦が決まっている石川登場
「東郷さん、あなたは自分に無いものをたくさん持っている。でも俺も東郷さんが持っていないものを持っている。こんなときだからこそ、俺と勝負してください」
実は東郷vs石川はやって欲しいカードだったので、実現したのはうれしいのだ
今のディック東郷に勝つのは極めて難しいが
両国に立つためには石川は勝たないといけないんだよな


試合終了後、大社長が挨拶
「まだまだ不安が残りますが、不安がっていても何も生まれません。皆さんで一歩一歩歩んでいきましょう!
一歩踏み出すのには勇気がいりますから、皆さんが一歩踏み出せるような歌を歌いましょう。
俺たちはプロレスラーだからプロレスだけが出来るわけじゃない!
あんたたちだって出来るお客さんだろ? こういうときだからみんなで歌おうよ!」
てことで、半ば強引に「365歩のマーチ」を全員で合唱

ボンボンを持った選手がリングに集まる中
2番でDDTで歌といったらMIKAMIとこの人、松野さんが登場
これで会場が一つになったような気がした。
何と言っても、松野さんこのためにわざわざ福島から来てくれたんだから
松野さんは「必ず選手として戻ってくる」と約束

色々悪条件の中行われた後楽園大会は、見事にハッピーエンドで終了
アイス、大日、DDTと後楽園でやった興行はどれも違ったハッピー感を味わったよ
スポンサーサイト
2011.03.30 / Top↑
DDT後楽園大会では、映像が使えない代わりに、新しい趣向を用意してきた
その1、カード発表と共に選手がリングインしてファイティングポーズ
これはめっちゃ盛り上がった。こんごもやって欲しいぐらい

■第1試合 光留&○鳥羽&凛音vs内藤&彰人&●平田
フォト

石井興行の流れで、平田が光留を意識していたが
光留をどこまで本気にさせられるかだな、正直、平田は妻木に水を開けられ出しているし
フォト

元U戦士内藤と光留のマッチアップは、僅かながらもつい注目してしまうな
フォト

鳥羽のストレートに沈んだ平田だが、光留の握手に張り手で返答
果たして、光留の目を向けさせることが出来るかってところ
フォト

■第2試合 ○MIKAMI&ロホ・デル・ソルvs蛇が井満也&●毒蝮三四郎withPSJ&スーザン
フォト

新趣向その2、控室の様子をリングで再現
これはマッスルのノウハウを活かしてるな
蛇人間エキスを飲まされた大社長が改造されることに
フォト

しかし、長井さんの激痩せぶりが気になる、肉体改造なのか?体壊したのか?
両膝が悪いから体重落とす必要はあったかもしれないが

この試合、毒蝮三四郎とデル・ソルが好き放題やりまくっていたわ
まあ、デル・ソルはOSAKAにあるメキシコから来日したと思われるしw
それでも、ゆずポンキックだけはやる三四郎も三四郎だがw
フォト フォト

冬眠中のPSJだが呪文の威力は健在
フォト

好き勝手にやる人&蛇のなかでMIKAMIがデル・ソルとの連携から
スワンダイブ式スク~ルボ~イで三四郎から勝利
フォト

■第3試合 ○HARASHIMAvsアントン●
フォト

お互い、所々で得意技を出しながらも
アントンのナックルとHARASHIMAのエルボーで構成してた試合
アントンはその気になれば、パンチと卍だけで試合ができつつある気がする
フォト フォト

HARASHIMAの珍しいラリアットから蒼魔刀で勝利
ここ最近は新木場ならセミでもいいような試合が前座でも見られるようになってるよな
フォト フォト

■第4試合 ディーノvsサップの刺客
フォト

新趣向その3は、ディーノがサップの屋敷に殴りこむという、オーディオドラマ仕立て
…なのだが、最初の刺客がハート様ぽかったり、だんだんJOJO第3部になっていたww
サムライで流す気無いだろ、これww

サップの刺客として送り込まれたのがジョナサン・グレシャム
黒人、小さい、飛び技得意だったりするものだから
ブラックジーズが何でいる?と思っちゃったよww
なんでも、ジョナサンはオシリアンの新メンバーらしい
フォト フォト

しかし、せっかく日本に来て男色先生に陵辱の限りを尽くされるとは不憫な
男色ドライバーは返したが、ディープキスからのゴッチ式男色ドライバーで昇天
フォト フォト

ディーノはサップの居場所を聞き出そうとするが、凶弾に倒れジョナサン絶命
サップは何故かTwitterでこの試合の結果をすぐに知ったらしい
ディーノ「TLだけ見て、プロレス見たような気になっちゃダメ!」はガチww

亜門さん、次回新宿大会で東郷&外道&石井の元祖FECvs飯伏&アントン&佐々木
を発表したついでに、次のボブゲームをさらりと決定
ジョナサンに「ボブゲームお楽しみに」と中締めさせようとするが
実際には「ボブゲーム、オタタミシ!」
どんな「イラサリマケー」だ!www
フォト

その2に続く
2011.03.29 / Top↑
今日は後楽園ホールでプロレスが再開された日

昼のアイスでは
さくらえみの「プロレスラーはプロレスを美化している」
「ありえないことが起きたのなら、私もありえない事をする」
って言葉から、この人は冬木のボスのプロレス感を受け継いでるなあと感じたり

大江百恵さんの、ブランクを全く感じない動きに驚き

メインを勤めたつっか(宮城出身)の
「今日見に来てくれた、お父さん、お母さん、生きててくれてありがとう」
にジーンとしたりと

アイスの後楽園らしいハッピーな気分にさせる興行


夜の大日本は
「頑張ろう日本~今こそ皆で力をあわせる時~」と書かれた
新しいマットを作ったのが大日本らしい

貴vsイサミは第3試合ながら、後楽園のメインでもおかしくない試合

CZW勢は、期待通りの馬鹿外人っぷり、そして最高にハートのある奴等でした

関本&岡林がアジアタッグを腰に巻き凱旋した時は、会場が大歓声に包まれ
それに対抗心を燃やす、義人&石川
大谷は今日もボッコボコにされながらも何とか食らいついていた

メインの葛西vs竹田はキ○○イ同士のイカレタ試合
お互い剣山を頭に刺したり、鉄檻のてっぺんから肩車でダイブとか、とんでもねぇよ

葛西「今日来てくれた素敵なお客さんに、逆にオレッチ達が元気をもらったよ」
「一騎当千は後2戦、オレッチは絶対負けない!日本は絶対負けない!」

いつも以上に熱狂の大日でした

試合後はベルト姿の関本&岡林も含めて
時間いっぱいまでファンサービスに努めてくれました
義人に「次はあのベルトですか?」って聞いたら、笑顔で頷いてくれた
大日でアジアタッグ防衛戦あるかも

両興行、詳細は別の機会に書く予定
2011.03.22 / Top↑
今日は、特にどこ行く目的も無かったので
あまり通ってない道を適当に走る、いうなればポタリングをする

途中、南千住の素盞雄神社がいつもと様子が違ってたので寄ってみると
4/8の疫神祭まで桃まつりってのをやっているらしく
御社殿横や神楽殿には雛人形がたくさん飾られていた
フォト
フォト フォト

桃の花も見ごろにはまだ早いが、咲いてるのもあったので色違いを撮ってみた
フォト フォト

最近の趣向で坂のある方を走っていったら、小石川植物園の方に出て
そこを抜けたら簸川神社があった
氷川を簸川と書くのも珍しいな
フォト フォト

巣鴨に出たので、団長が美味いと言っていた昭和歌謡ショーに行ってみた
確かに小さい店なので、並ばれると周囲の環境も含めて大変だな、ここは
ギリギリ15時前に滑り込み、地球の塩ラーメンをいただく
フォト
これがまた、えらい透き通ったスープである
すごいあっさりとした味だが美味かった
今度来たときは、醤油も食ってみよう

ついでなので、すぐそばにある庚申堂にも寄っていく
猿田彦大神を祀っているので、狛犬の代わりに猿である
フォト フォト


池袋から雑司が谷に向かっている所でアクシデントは起きた
信号変わったので、ブレーキかけたらズルズルっとした後、パスッって破裂音が
パンクか?と思って見たら、後輪のタイヤがぶっ裂けてやがんの(゚∇゚ ;)
とりあえずチューブを交換したが、避けた所からチューブが盛り上がってしまうので
軽く空気を入れて、池袋のサンシャインシティそばの自転車屋まで引き返す

後輪が磨り減ってたなら、前輪も交換せんとダメだろうなってことで
タイヤ2本と、換えチューブ1本購入
うう、予定外の出費が…
他店で買った自転車のメンテはやらないので、自分でタイヤ交換したが
えらい久々だったので、手間取ってしまったわ

何とか後輪交換したところで、日も暮れそうだったのでそのまま帰宅
気楽に走る予定が、えらいことになってしまったよ(;´Д`A ```
ちなみに、これがぶっ裂けたタイヤ
フォト

それにしても、水で溶かして飲むココア味のプロテインは
チョコ味のカロリーメイトを水で溶いた味だなこれは(笑)
ぽぽぽぽ~ん
2011.03.20 / Top↑
レースの詳細はこちら
http://www.cyclowired.jp/?q=node/54417

春のクラシックの口火を切るミラノ~サンレモが昨日行われたが
スタート前には、チャリティーオークションに出される、出走サインの入った日の丸を
全日本チャンプ宮澤や世界チャンプのフースホフトらが最前列で手に持ちスタート
その他、各選手のジャージをオークションに出品しているそうです

レースでは全日本チャンピオンジャージを着た宮澤が
200kmまで逃げ集団で走り、後半は追走集団を牽引したりと
アシストとしての自分の仕事を全うし134位で完走
J-SPO中継には逃げのシーンはハイライトしかのらなかったが
宮澤の走りが世界中へのメッセージになったことを願いたい

宮澤の所属しているファルネーゼヴィーニ・ネーリソットリはジロにも出るので
この日のような走りをまた期待したいと思う

レースは、カンチェラーラ、ジルベール、ニーバリをゴールスプリントで振り切った
HTCのマシュー・ゴスが優勝
このチームにはカヴェンディッシュってエーススプリンターが出ていたのだが
カヴェが脱落しても、ゴスがいたってのがHTCの恐ろしい所だな

今年のミラノ~サンレモは、ゴールラインに日の丸が描かれ
表彰式では、ゴスのオーストラリア国旗の下に日の丸が掲揚されたが
世界から日本に届けってメッセージの込められたレースだった


宮澤選手のblog
http://profile.ameba.jp/miyazawatakashi/
2011.03.20 / Top↑
今日は、ホイールの効かなくなったトラックボールの代わりを買いに午前中秋葉へ
しかし、マイクロソフトのトラックボールは名作だな、あれは
トラックボール見たけど代わりになりそうなのがなかったので
結局、当初の予定通りマウスに宗旨替えすることにした
ついでなので、今回は無線式にしようと思ったら
マイクロソフトのBlueTrackって青色LEDのマウスが良さそうだったので
Wireless Mouse 5000ってやつにした
http://www.microsoft.com/japan/hardware/mouse/wi_mouse5000.mspx
しかし、個人的には大き目の方がフィット感がいいのだが
最近売ってるマウスって、小さいのが多いよな

昼飯食ったり、デジカメ見てたりしたら1時過ぎてたので上野へ移動
ここの所、個人的ガス抜きで落語をよく聞いてたら
無性に寄席に行きたくなったので、上野の鈴本演芸場に行く
フォト
しかし、着いたら番組の順番が変わっていたため
お目当てだった春風亭百栄の出番が終わってたorz

太神楽曲芸(染之介・染太郎がやってたやつ)で
大層リアクションの大きいオバチャンがいたり
講談を始めて生で見たり
歌司が「応援する方も元気が出なきゃ応援できない」にはそうだなと思ったり
昨日家元のを聞いてたら、藤兵衛が「饅頭こわい」を演目にしてたり
夢を見た見ないの言い合いが物凄くおおきくなる「天狗裁き」に笑ったりしながら
菊丸の「井戸の茶碗」でトリ
「井戸の茶碗」は実直な浪人と細川屋敷の侍の間に挟まれた、屑屋の噺です
いやぁ、笑ってきた
今度は新宿の末広亭にも行きたいな

寄席の後は、池之端の六龍鉱泉でひとっ風呂
足場が組まれていたが、地震で瓦が落ちたんだろうか?、
今回はちゃんとスタンプももらってきた
とりあえず、熱い浅槽に入った後なら、物凄く熱い深槽にも入れるが
それでも入ると足がピリピリするぐらい、やっぱ熱い

夕飯は、なんとなく食いたくなったので、御徒町の中本で
蒙古タンメン&定食と、今度は体の中を熱くしましたよw
フォト

帰りの電車が日暮里に着いた所で、電車で座っていても分かるぐらいの地震で
駅で20分弱足止め
余震も早く落ち着いてもらいたいもんだよな
2011.03.19 / Top↑
戦争が始まると戦争反対と言えなくなるような雰囲気
あれに近いものを感じますな…
こういう社会を憂えるようなことを落語家が言うようになっちゃ、お終いですがネ
なにか世の中の常識に反すること
人間として恥ずかしいことを言ったらダメだと抑えつける社会になってるでしょ?
ドロドロとした人間の非常識な欲望を口にもできない社会だから
無理な歪が生じてグロテクスな事件が続発するんじゃないですか。


フロイトの謂う「エス」というのか
人間は意識の下にまとまりきれない、ドロドロしたものを抱えています
まとまっている最大公約数の部分だけ出してきて「常識」と呼んでいます。
その「常識」におさまらない部分は、
みな、適当に発散してコマカシて生きてきたわけですね
戦後の食糧難の時代だって、
庶民はちゃんと「天皇陛下?朕はたらふく食ってるぞ」
みたいなことを言って、ガス抜きをしていた。
そういうガス抜きが禁じられた世の中になったから
グロテクスな犯罪が起きて、それを報じるマスコミを見て
みんなが納得したり満足したり
気持ちを鎮めたりしてるんじゃないですか。


読んでて、心に引っかかったので、抜粋してみました
2011.03.18 / Top↑
■買いだめに警戒、枝野長官「強制的な対応も」
(読売新聞 - 03月17日 19:17)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1538587&media_id=20

まちおか寄ったら、煎餅の袋を3つ持ったオバハンが
店員に「あと3つ無いか」とか聞いてたが
そんなんまで買い溜めしてるのか?と思ってしまった
少なくとも家庭で食うには、明らかに多い上に確実に湿気ると思うのだが

ついでに、会社の運転手が話してたが
今日はスタンド渋滞以外は、道路はガラガラだったとか
じゃあ、血相変えてガソリン入れた車の何割は、何に使ってるんでしょうね?
2011.03.17 / Top↑
今日からの計画停電の関係で、電車も運休や間引き運転を始めたが
俺が使っている京成では、11時~17時まで全面運休

朝、早めに出てみたが間引き運転の影響で
車内はぎゅうぎゅう詰め、なかなか発車せず時間も読めないため
引き返して、自転車で通勤することにした
実際、こっちの方が確実性はあるので

なお、駅に着いたとき止まっていた電車は
俺が隣の駅を通り過ぎたぐらいで追い抜いていった

ダイヤが正常に戻るまでは自転車通勤にするつもりだが
今の所、今週末に真冬並みになるのがネックだな
後は雨天対策をしないといかんのか
2011.03.14 / Top↑
彼岸には早いが祖父の墓の様子を見るため、寺のある金町へ
幸い祖父の墓は無事だったが、古い墓では倒れているものもいくつか
お墓の掃除をざっとやった後、寺の人が大丈夫だといったので線香をあげる
寺の本堂にも拝んでいった

帰りヨーカドーに寄ると、懐中電灯、乾電池、ヘルメット、ガスコンロの類が完売
入荷前の予約不可との張り紙があったが、それこそ被災地に優先すべきものであるだろうし

帰ってから、ファミマのファミポートで赤十字に募金が出来ると知り、早速募金してくる
募金を考えている方は参考に
http://www.family.co.jp/famiport/donation/

今日予定していたフーテン・プロは会場が使えないため中止
後楽園ホールも設備点検・補修のためしばらく使用不能とのこと
ただ、今日行われた興行をTwitterで見た限り
プロレスに出来ることはやっぱりあるので、各団体頑張って欲しいと思う

夕方は銭湯へ、来ていた人の話題はやはり地震のことだった
後、燃料の関係で湯温はいつもより低めだったな
それでも普通のことを当たり前に出来ることはありがたいことだと思う
2011.03.13 / Top↑
地震が起きた時間は仕事中
前回の地震と同じく、会社の建物がミシミシ鳴ったので気づいたが
揺れが長いことに危機を抱いて、倉庫から外に避難
すぐに揺れが大きくなり、会社の建物が古いため、壁のタイルが上から剥がれ落ちてきた
東京の震度は震度5強
そんな揺れを体感したには始めてだった

その後の仕事は、余震が起きたら避難しながら
下に落ちたタイルの破片を片付けたり、倒れた商品を直したりしてその日の仕事は終わり

鉄道は動くと思っていなかったので、会社から家まで10Km強を歩いて帰る
自転車で100Km走ってる人間が、10Km歩けないわけはないと思ったので
走りなれている道でもあるので、混まなそうな道をチョイスすることも出来るし
高速が封鎖されたため、水戸街道下りは車の切れ目が無いレベルの大渋滞
2時間歩いて家路につくが、途中寄ろうと思っていたスーパーが閉まっていて
つい「何のためのアレだよ」と口走る。各種点検のため閉めたのであろうけど

21時半過ぎに、ずっとつながらなかった実家に電話がつながり一安心
震度6だったし心配だったよ
向こうも、電話やメールを送っていたが、つながらなかったとか

テレビで映し出される気仙沼や陸前高田の光景を見て絶句すると同時に
以前、祖母が「地震と空襲、戦争が2回あったのと同じだった」って話したのを思い出す
残念だが、俺たちにも、もう昔の出来事じゃなくなったよ
昨日は電気の節約のつもりで、さっさと寝た

今日、朝はテレビを見て情報を集めるが、壊滅した町の映像にやはり絶句する
午後、備え付けてなかった懐中電灯を買いにホームセンターに行くと
すでに通常のものは完売してたので、LED式の小型のものを買う
そのまま、浅草観音と神田明神まで足を伸ばして拝んできた
今日も水戸街道に繋がる道は大渋滞だった

帰りに2~3日ぐらいの食料買って行くが、パンやカップ麺の類はすでに無かったね
実家には米があるから何とかなるとは言っといた

懸念されていた、福島の原発は最悪中の最悪な事態は回避されたようだ
事態収拾のため現場にいる方々に、心からエールを送りたい

今回の地震で、mixiやTwitterで無事を連絡できたり
節電の呼びかけや、様々な情報を得ることが出来たなどプラスな面があった半面
真偽の分からない情報や、デマを広めてしまうというマイナス面も露呈していた
インターネット時代だからこそ、情報の自己分析は必要だよな
そして#prayforjapanにツィートしてくれた世界の人達に感謝

最後に、被災地の方々に心よりお見舞い申し上げます
救難・救助のため活動されている方々、頑張ってください
俺達は俺達で出来ることをやっていこう
2011.03.12 / Top↑
土曜は、マイミクさんの朗読劇を見に行く予定だが
その後に神田で江戸古町祭りってのをやるようなので、見に行ってみようかと
http://www.edokocho.jp/index.html

ただ、そうなると自転車での移動は無理かな

その翌週にやる、浅草寺本尊示現会の方は
STYLE-Eと被るから見れないか
2011.03.10 / Top↑
90年代をコンセプトしているためか、新木場のBGMは90年代ヒットソングが流れる

ダークマッチは、石井がやっていたマットプロレスを当時の仲間を呼んで披露
流石にプロとなった今では、当時のような無茶にも程があるようなことはしなかったが
石井と頭から落とし落とされの関係だったスナガさんには当時の片鱗を見せたような
今回、石井と組んだ玲央とは、今度のSTYLE-Eでの試合で語られることになりそうだ
フォト

■第1試合 菊池vs松永
フォト
何気に注目してた試合だったが、シットハート入りを志望するリアルに嫌われてるばってんと
菊池の救援に駆けつけた大家さんが入ってきたため

菊池&大家vs松永&ばってんに変更

菊池が3試合目だったことと、クルゲーのダメージも考慮してかもしれないが
これはシングルで見たかったな
俺、ばってんにリアル罵声を浴びせたし

松ちゃんは、菊池に「小橋」と叫んでマシンガンチョップをやったり
「シャー」と言いながらステップキックを浴びせ
ばってんとファンタスティック・フリップも披露と、やっぱり楽しんでた
フォト

試合は大家さんがジャーマンでばってんから勝利したが
そういえば大家さんがまともに勝った試合見たのっていつ以来だっけ?
フォト

■第2試合 ○石川&光留vs●平田&妻木
フォト
出場予定だった鳥羽が、鼻骨骨折でフリマで欠場挨拶したため
代役として石川が出場

主に光留vs妻木、石川vs平田で進んでいたが
ここでも妻木が一歩も引かない所を見せていた
この日、光留と対戦した若手の中で、妻木が一番何かを残したかもしれない
平田もスーパーJr予選会で何かを掴んできて欲しいな

石川&光留は大山祭り以来のタッグだと思うが
DDT内でも強さを見せられるコンビになりそうなので、本格的に組んでも面白そうなのだが

■第3試合 飯伏&○KUDOvsHARASHIMA&●安部
フォト
この試合、改めて安部のDDT卒業試合を組んだものじゃないかと
試合後に飯伏とKUDOが退場する安部のためにロープを開けたのが
その印象を特に強くしていた
フォト

安部も意識している自演乙がプロレスやる以上は黙っていられないとは思うのだが
STYLE-E以外ではどういう活動をしていくのだろうか?

■第4試合 90年代外人ランブル
リングアナはご丁寧に、全日の木原リングアナ
フォト

出場選手は、デカイ、ジョニー・エース(本人曰く、心に火傷したとww)
フォト

幼児体型だが、最も忠実なハンセン①
フォト

でら流血済みのブッチャー(体型はむしろ70年代だが)
フォト

大人げないハンセン②(やたら、ばってんやチェリーを襲撃していた)
フォト

アルゼンチンのキマラ(体系的に1号)
フォト

鬼畜なハンセン③
フォト

キレキレなバート・ガン
フォト

鍛えているハンセン④
フォト

変態な銀板戦士のスティング(謝れ!スティングに謝れ!)
関係ない話だが、マイケルは本当に大社長から飽きられたようで
その代わり飯伏の実験台ポジションはさらに不動となったがww
フォト

飛びまくったハンセン⑤(ハンセンらしさの欠片もないww)
ダウンしたスティングへのダイビングラリアットは斬新だった
スティングを抱えて、そのままコーナーポストに突き刺すとか、ムチャクチャやってた
フォト

キレキレのホーク(一番様になっていた)
フォト

火の玉なハンセン⑥(この方がハンセンやる日が来るとは思わんかったよ)
フォト

衣装変えに手間取っていた、キレキレのパトリオット
当然のごとくエースと結託していた
フォト

鞭以外全く合ってない、獅子王ジョー・ディトン
フォト

いやぁ、実に馬鹿馬鹿しい試合だったなwww
あんた方、単に「ウィー」やりたかっただけだろうってぐらいのハンセンだらけ
最もハンセンに忠実なハンセン①がウエスタンラリアットでディートンからフォールし優勝
フォト

■メイン ●石井vs大森○
フォト
90年代全日本を見て育った石井が、ファンだったという大森とのシングル
しかし、相手は日本人でも大型の大森さんだけに体格差は歴然
大森さんのいつもより強烈なエルボースマッシュ1発で石井が吹っ飛ばされる
フォト

石井は花道でエクスプロイダーやアックスギロチンを狙うが
逆にアックスギロチンで叩きつけられ大ダメージを負う
フォト

しかし、石井もハンセン相手のセオリーだった腕攻めで反撃
この辺は胸を借りて玉砕ではなく、勝ちにいこうってところが見れた
フォト

大森さんの強烈なダイビングニーで終わってもおかしくなかったが、石井が何とか返す
フォト

石井は、逆アックスボンバーやニールキックで奮闘するも
大森さんの一撃必殺なアックスボンバーで撃沈
フォト

どうなるか分からなかった石井興行だったが
メインが真っ向勝負で、3分の計のトリとして申し分ない試合でした
ただ、体格差による技の威力の差はやっぱり大きかった
フォト

石井「今日は、プロレスごっこをする、自主興行をする、大森さんと試合をするという
3つの夢が叶いました。
だけど僕の夢はまだいっぱいあるので、叶える為に頑張っていきます」

ブランド3分の計、3興行とも面白い興行で、観客もよく入ってました
石井は若手から脱却しなければいけない年でもあるので
レスラーとしての成長を期待したい
2011.03.10 / Top↑
■第4試合 石川&●諸橋&菊池vs○矢郷&大家&円華

休憩明け、DDT亜門GMが登場
3/27後楽園の挑戦者決定ランブルにユニオン枠3人を設けたと決定
入れ代わりに登場したのが、矢郷さん&2代目大家さん&円華のスーザン親衛隊
黄色いハッピにハチマキという井出達であるww
フォト

矢郷さん、「これだからユニオンはDDTの下だと言われるのだ。
そんなもの(ユニオン枠)はいらないと突っ返して、それを我々に提供しなさい
何故なら、スーザン親衛隊こそが本当のユニオン正規軍なのだ
あいつらはユニオン廃棄軍だ!」
え~、いつも通り矢郷さん言ってる事が
筋が通ってそうに聞こえて、メチャクチャだったりする
そしてこっちの大家さんは確実に面白がっているだろww

ユニオン正規軍がなだれ込んで試合開始
途中、諸橋をポストに逆さづりにすると
矢郷さん「諸橋、お前など必要ないのだ。ゴールドジムで仕事して家で子供の相手でもしていろ」とこき下ろす
フォト

これに怒りの諸橋が殺人コブラをクロスフェイスに切り返し矢郷さんを追い詰めるも
殺人グランドコブラに敗北
フォト
フォト

収まらない諸橋は、矢郷さんにシングルを要求するが
矢郷さん「私に何のメリットがあるというのだ。何も提示できないから私が言おう
私が勝ったら、スーザンお前は俺の女になれ!
…それはすでに親衛隊の範疇はずれてるんじゃww
フォト

今回も、勝手にとんだ事に巻き込まれているスーザン代表
「モロ、信じてるけど、条件は飲めないよ」そりゃそうだw

石川「諸橋さん、あんたビックになるんじゃなかったのか?髪の毛以外何も変わってねぇよ!」と叱咤
諸橋「俺は矢郷を倒してビックになってやる」
ってことで次回、諸橋vs矢郷さん決定

■メイン DDT認定エクストリーム選手権 ユニオン式TLCマッチ
○イサミvs●曹彰with真琴姫

ユニオン式TLCはトンカチ/ラダー/チェアーである
リングにはトンカチボードとダンボール箱いっぱいのトンカチも置かれる

真琴姫はいつも通り大人気
イサミはラダーを持って、ハンマーを持った曹彰と向かい合う
フォト フォト

トンカチボードにイサミを投げつけた曹彰が
独特の膝殺しで前半優位に進める
フォト
フォト

フォト
フォト

イサミはトペwithチェアーや、南側客席てっぺんからのダイビングニーといった
破天荒な攻撃で反撃
さらに、「芸術は爆発だ!」とダンボールのトンカチをリングにばら撒く
フォト フォト

しかし、真琴姫の介入(でも俺ら真琴姫にブーイングできないのよね)や
曹彰のハンマーで窮地に陥るイサミだったが
フォト フォト

久しぶりに紐を解いた螺旋丸(ユニオンでは初公開らしい)で逆転勝利
フォト
フォト
フォト
フォト

試合後、握手を求めるイサミを遮る真琴姫
両者の戦いはこれからも続くってことか
フォト

曹彰もハードコア形式の試合は初めてかもしれなかったが
わりと対応していたので、メインとして面白い試合になった
彼にそっくりな選手も含めて、今年一気に飛躍してもおかしくない選手だと思う

イサミは螺旋丸も出したって事は、調子はかなり良さそうなので
21日の大日での佐々木貴食いを期待せずにはいられない

そして入れ代わりにMIKAMIも登場
初代エクストリーム王者として思い入れがあるベルトだけに
いずれは兄弟分通しでタイトルマッチってことになるのだろうか
フォト

締めようとすると、乱入者が来るのがユニオンのお約束
今回はTKG48が登場
大社長「お前ら、あんな外人連れて来るなんてズルイぞ!
卑怯な真似しやがって、こっちも超大物が加入したんだ」とビジョンに映ったのは
フォト

何と天龍源一郎
会員番号は17番である(城之内早苗ポジション)
フォト

しかし、次回、天龍&大社長&菊池組でいこうとした所を
菊池が大社長にエルボーを叩き込むと
「天龍さんが来るなら俺は戦いたいから、レンタル、レンタル!」
ってことで、ユニオン正規軍へのレンタル移籍決定
何でも、全日時代に天龍と試合をしたことがなかったそうである
本当、ここにはめんどくさいまでに自由な方々が集う団体である
フォト

次回のTKG48の相手に志願したのが妻木
この日の妻木なら全く文句は無いわ
大家さん「お前やれんのか!気合入れてやる!歯食いしばれ!」
お約束どおり大家さんがぶっ倒されました
フォト

イサミの音頭で締めて終了
入江、冨永に続けとばかりに妻木や曹彰が上がってきたのはいい事だ
次回は石川&菊池&妻木vs天龍&大社長&入江が決まったが
主役が妻木や入江になって欲しいもんだ
石川や菊池と天龍の遭遇も楽しみであるが
フォト


なお、次回はスーパーJr予選会壮行試合で大家さんvs高岩も決定
予選会の前にボロボロにされるなよ、大家さん
2011.03.09 / Top↑
新木場到着後、フリマの売り物見てたり、ニコニコカレーやエビスコの持つ煮で昼食
様子を見に来た菊池もすっかりDDTに馴染んでるよな

■ダークマッチ ○バトルピンクリョウータvsスーパーマスクマン●
フォト
ダークマッチは学プロの試合でしたが、難易度の高い技を使うリョウターより
それを受けきったマスクマンの方が印象残ったな

■1stゲーム ○大石&オースギ&千賀vsKUDO&円華&●佐藤
フォト
第1試合は、BGMにロックが流れる中、ハイスピードかつノンストップバトルが展開
6人ともクルゲーレギュラーであり、メンズワールドでもしょっちゅう組んでいたからね
そんな中でもうまく間をとる大石は流石である
佐藤はK入団後初めて見るが、体つきが筋肉質になったりと、変わりつつある感じ
フォト

■2ndゲーム ○菊池vs鳥羽●
フォト
この日、一番異質な試合でした
ノーガードを通り越して無抵抗にパンチとキックを顔面に受け続ける菊池だが
強烈なエルボーを鳥羽の顔面に叩き込み
最後の強烈な一発で、鳥羽の鼻の骨が折れ、完全にひん曲がっていた
それでも、気持ちいい殴り合いが出来たのか、鳥羽の顔は笑顔だった
フォト

■3rdゲーム ○HERO!&マリーンズマスクvsダークサイドHERO!&●コスモ
1年に1~2度颯爽と現れるHERO!はこの中だと大きさが際立つな
入場時に撮った写真、よく見たらしっかりカメラ目線ですよ、流石ヒーロー
フォト
フォト

しかし、HERO!プロテクターを盗られると、顔の欠けたアンパンマン並に弱体化
キャリアのあるえらく久々に見るコスモや
何となく北の国から来た気がするダークサイドHERO!の蒼魔刀でピンチになるが
プロテクターを取り返したHERO!がカナディアンデストロヤーで勝利

試合後、コスモがHERO!の中の人に、「ボッコボコに殴りあいましょう」と対戦要求
マスクマンが公の場で中の人と口走るのは如何なもんかと思うが
まあ、HERO!の中身もそこら辺あまり気にしない人なので

■4thゲーム ○サムライvs夏樹●
フォト
Jrの巨人サムライと、女子でも小柄な夏樹の異次元対戦

フォト
夏樹は持参した踏み台を使ってサムライに対抗するが
受けるだけ受けたサムライが、夏樹を踏み台に乗せてのリバースDDTから
踏み台で挟んでのチキンウイングで勝利
終わってみれば、サムライの試合だった

夏樹のセコンドに噂の世Ⅳ虎がいたが、確かに新人っぽくない貫禄であった
フリマではしっかりヤンキー座りだったしww

■メインゲーム サスケ&●MIKAMIvs○東郷&TAKA
フォト フォト

メインはMIKAMIの歴史を語る上で、絶対外せないみちのくの先輩達との試合
MIKAMIはTAKAのガウン、サスケはラダー持込で登場
サスケとの初タッグ、東郷とのシングル実現のためにも負けられない試合だったが
やはり現役のJrタッグでも3本指に入るチームだけあって、東郷&TAKAは強い
じっくりとした攻めにMIKAMIが翻弄されてしまう
フォト フォト
フォト

MIKAMI&サスケは空中技で反撃
フォト フォト

東郷に狙いを定めていくが、サスケのサンダーファイアーから
勝負をかけたボルカニックボムは、東郷が回避
フォト フォト

そして、ラダーがあればそこに投げ落とされるのがさっちゃんである
フォト

クロスフェイスとジャストフェイスロックの共演でサスケを分断すると
フォト

ダブルのスーパーキックから
みちドラ→ダイビングセントーンの連携で東郷が勝利
フォト フォト

MIKAMIにとって、東郷&TAKAは未だ巨大な存在であり
東郷も「あの時の小僧」ってスタンスで試合をしていた気がした
それでも、ディック東郷vsMIKAMIのKO-D戦はやっぱり実現して欲しいんだよな

サスケは落ちていたMIKAMIのエクステを拾うと
「次に組むときまで、俺がつけてるよ」と粋な計らい
次のクルゲーもみちのくメモリアルな形になるのかな
フォト

しかし、いい話で終わらないのもサスケ
「スーサイドおじさんから、変なおじさんになりましたが、これも卒業し
これからは殿様になります
…もう突っ込むのはよそう

最後はMIKAMIの「皆がいる限り、クルーザーゲームとプロレスは永久に不滅だ!」で締め
次回開催も楽しみにしてます
2011.03.07 / Top↑
ブランド3分の計恒例のDDTフリマが今回も開催
毎回、何か買っちゃうのだが、今回もやっぱり買っちまいました

・プロレスキャノンボールとDDGのDVD
・鳥羽さんが売ってたヤードム(鼻に入れてスースーするやつ)
・マイケルが売っていたパタゴニアのフリース

フリースは古着でもあの値段ならメッチャお得
ヤードムはこれからの季節に活用することになりそうだな
2011.03.06 / Top↑
もうすでに今日は、都内に限らずのあちこちで興行あります

俺はクルゲー~ユニオン~石井ちゃん興行の「ブランド3分の計」観戦で1日新木場
恒例のフリマもあるので安定して楽しめるはず

クルーザーゲームはメインのMIKAMI&サスケvs東郷&TAKAに尽きる
前回の流れでサスケとのタッグが実現し
なによりディック東郷戦実現のためにもMIKAMIにとっては重要すぎる試合かと

ユニオンは試合開始前にに大変恐ろしいものを見るような悪寒もするのだが
ゲイロン・サマーズが優良外人か一杯食わせ物か
ユニオンvsスーザン親衛隊は収集がつくのか
イサミvs曹彰のトンカチはどういう使い方になるのかって所

石井ちゃん興行は、後楽園でディーノに「いつまで若手でいるつもり?」って叱咤に対する
返答を見せることにもなったと思うので、石井ちゃん自身にとっても重要な興行
大森さん相手に何を見せられるのか
でもエアマットプロレスはかなり狂ったものを見そうな気がする
90年代外人ランブルは、やっぱりヒド過ぎるパトリオットが出るのであろうか?

何気に大森さんと菊池は今日3試合やるのね

6日といえば、とうとう当日となったZERO1両国大会だが
何か、見る側の方が危機感もってて、やる方がひたすら呑気って珍しい大会だな
ただZERO1はこういった人たちを失望させるような大会を見せるなよ
それこそサブタイトルの「プロレス」に恥をかかせることになる

第一、全く客に届いていない日高vs伊藤について
興行1週間前に日高がやっと語り出していたが
そういうことは試合が決まったときからやれっちゅうねん

個人的には両国に行かないことよりも
小豆沢のRAWに行けないことに後ろ髪を惹かれるんだがな

後は新日のMVPvsマシンガンは見たかった
それ以上に13日浜松の将斗vs内藤が見たかったが

結論、都内でバッティングする興行が多すぎる
21日も多いんであるが
2011.03.06 / Top↑
今日はなんとなく親子丼を食いに行くかと、築地へ
以前もやさまで紹介されてた南バラ亭に行ってみたら、準備中の札
やはり築地で昼飯食おうと思ったら、11時台に来ないとダメだな
しゃあなく場外を歩くと、近所の店でマグロの唐揚げを売ってたので買ってみた
ぎっしり入れ物に入って400円である
フォト

休憩所で茶を飲みながらたいらげた後
米が食いたい気分だったので、場内の印度カレー中栄に行く
ちなみに場内の吉野屋は13時には閉まるらしい
中栄では印度&ハヤシの合いがけを注文(600円)
注文後サッと出てくるので、サッと食っていく店である
フォト

築地から豊洲経由で湾岸道路に出て、南船橋へ移動
新木場の先にある荒川にかかった橋も徐々に慣れつつあるぞ
しかし、浦安で道間違えたww

南船橋ららぽーとまで計測してみたら
約26Kmを1時間20分ぐらいで7458回転で走ったと出た

ららぽのセオサイクルで、磨り減ってきたのでグリップを物色
ついでだから今度はバーエンドを取り付けてみようかと思ったり
サイクルコンピューターをいい加減無線にしたいと思ったり
手元に10万あったら、テレビ買うよりエントリーロード買うだろうなと思ったりする

ついでに隣のVIVITスクエアのYsロードも見て行くが
グリップはこっちの方が品揃え良かったな
ただ、気に入ったバーエンドはららぽにあるのだ

帰りはいつもの国道14号を走るが、車が渋滞してたのでこっちの方が早かったりする
久々に江戸川CRを使うが、まだ河川敷の工事続いていたのね

まあ、ここ最近に比べれば今日はおとなしめな走り
来週は16時に駒込にいないといけないので、あまり遠出はしない予定
2011.03.05 / Top↑
F1=エクレストン氏の「人工雨」提案、否定的見解相次ぐ
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1523484&media_id=52

要はいつもの、走る広告塔F1の色んなチームの車をテレビに映したいってことか

給油も順位が入れ替えるために導入されたし
おかげでレースがつまんなくなって見なくなったんだよなF1

今年は不安定なピレリタイヤ履かせるし
これで人工的にウェットとかエクレストン⊿

そんなに天候ころころ変わるコンディションでやりたきゃ
いっそ、全戦ベルギーでやりゃあいい
2011.03.04 / Top↑
フォト   フォト
日曜のDDT、メインのディック東郷vsHARASHIMAはトップ同士の凄い試合だったが
何より印象に残ったのは、国内引退を控えても進化し続けるディック東郷

今まで観戦してきた中でも1度か2度しか見たことの無い
ダイビングセントーンを返された時は、これはHARASHIMAが勝つのではと思ったが
フォト フォト

その前に見せた、掟破りの逆蒼魔刀
HARASHIMA相手にミドルキックを打ち合い
フォト フォト

切り札のスワンダイブ式蒼魔刀をクロスフェイスで切り返し
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト

極めつけはフィニッシュとなったミスティカ式のクロスフェイスからのディックキラー
フォト
フォト

ディック東郷というプロレスラーは、引退するその日まで進化することをやめない
とてつもない奥深さをこの日見せ付けられた
フォト

試合後、亜門さんは「あなたに勝てるレスラーなんていないかもしれない」と言い
ディーノは「ボブ・サップを選んだために、ディック東郷とやれないことが悔しい」と言った

東郷が次の挑戦者として選んだのは飯伏
飯伏は「自分の気持ちを受け止めてください」と自分の言葉で言った
フォト

そして、この状況にとてつもない危機感を抱いたのがディーノ
「HARASHIMAの次が飯伏って、今までと何も変わってないじゃない」
フォト

「KUDOちゃん、もっと頑張ろうよ。
石井、アンタいつまで若手のままでいるの。去年と何も変わってないわよ
大ちゃん(佐々木)、ディック東郷との関係なら、あなたが指名されなきゃいけないのよ
HARASHIMA、ご苦労様、トーナメントがあるからあなたはまだ死んでないわよ」

「アタシはボブ・サップと最高の前座試合を見せてあげるわ!
だから、メインに立つ二人には150%の試合を見せて
皆で、頑張ろうよ」

今年もディーノが尻を叩く形となったが
本来ならこれも違う人間が言わないといけないんだろうな

ラストの「into The Light」が流れる中、リングをじっと見つめているディーノが印象的だった

そして、東郷が勝った時、一番最初にリングに近づいていったMIKAMIからは
ディック東郷との試合に対する並々ならぬこだわりを感じた

ディック東郷が国内引退するまで、後4ヶ月しかない
2011.03.02 / Top↑
○橋本大地が父の墓前に誓った蝶野怒らせる
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1519001&media_id=8

橋本の息子がデビューするってことで注目している人は少なくないが
勝ち負けとかではなく大地が何かを見せることが出来れば、それでいいんじゃないかと
蝶野には胸を貸すより、あえて叩き潰しに来て欲しいと思う

しかし、結局両国の売りが橋本大地のデビューだけ
スポンサーは見つけたが、団体挙げて両国を成功させるって気概が
最後まで感じられなかったな
Twitter上で、関係者が持ち上げるツィートをしているのが申し訳ないぐらい

愛想つかした団体だし見に行かない興行なのでなんだが
やっぱりプロレスを盛り上げるためにも成功して欲しいとは思っている


○自演乙の5・5プロレスデビュー発表
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1518921&media_id=30

これ、ZERO1&FOSが絡んでいるってだけで期待値が3~4割下がりますww
あそこの味付けはそれぐらい信用できないので

アキバプロレスでブシロードと組んでた菊ちゃんがぶち切れてるので、
裏は相当後ろ暗いものがあるんだろうな

自演乙プロレスデビュー自体は世間にも関心持たれるだろうから
成功はして欲しいけどね
俺は大日の文体行く予定だから行かないけど


○安田、金銭トラブルで引退興行実行委と決裂
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1518919&media_id=30

お互いの言い分については、こちら参照
主催側 http://yasudatadao.cocolog-nifty.com/
安田側 http://kakutolog.cocolog-nifty.com/kakuto/2011/03/post-f9a4.html

はっきり言って、安田のためなんかに金なんか使う気無かったので
引退興行には、「ふ~ん」程度の興味しかなかったが
こういう結果になって、つくづくこの人はどうしようもない奴だと思ったよ

GKの言い分は、プロレス村の意見だよねこれ
興行で動いた人達や、出場してくれた選手見に来てくれた観客にクソぶっ掛けたわけだし
「安田はどうしようもない奴だからしょうがない」で済むのは内輪だけでしょ

安田はカンボジア行ったようだが、まあ勝手にしてくれ
ただ、こいつをマット界に復帰はさせるなよ、それは断じてやさしさじゃない
2011.03.01 / Top↑
俺の利用目的に合っていたので買っていた「自転車生活」って雑誌が
方針転換したのか、他にもあるカタログ雑誌になっていやがった

自転車乗ってどっかぶらつくとか、旅行するって内容だから読んでいたのに
もう買う価値無し
2011.03.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。